《あまあし》歌詞:byいきものがかり mp3歌詞

わたしに聞こえないように

あなたは何か呟く

公園のベンチを打つ

雨音に耳を澄ます

雨降りの町に並ぶ

浮き靜なビルの影と

一つの傘にくつろぐ

小さなわたしとあなた

時の流れは靜か

つなぐ手は溫もり

今はこのままがいい

もう少し雨よ降れ

強くなるあまあしは

あたしの鼓動

寄せて返す波のように

繰り返して日常に今花が咲く

この水も命となるように

愛すべき人よ

愛すべき人よ

いつの日も側にいて

いつもより少し遠く

聞こえた踏切の鐘

あなたの胸にしみ込む

白いあたしの吐息

人の流れはいつも

あたしを焦らせるの

今はこのままでいい

もっと強くだきしめて

降り続くこの雨が

まだ止まぬように

あたしは密かに祈るの

見詰め合って

この戀は今花となり

モノクロから色を生むように

愛すべき時よ

愛すべき日々よ

そっとあたしを觸れて

愛すべき人よ

愛すべき人よ

いつまでも側にいて