《OVER ver.ヲタみん》歌詞:by 鮭P(Shake Sphere) ヲタみん mp3歌詞


迷いは いつからか ふたりに訪れた

淡く柔らかな風に 心は立ち止まる

なぜあなたなのかな? 今ではわからない

その優しい笑顏に 私はただ甘えてる

待ち合わせはいつでも 川向かい窓際の席

お気に入りの時間が ゆっくりと流れてゆく

イヤフォンからこぼれ落ちてく あの曲の美しいメロディー

いま、四月がふりそそぐ

So I m gonna leave you. つよがりのダイキライ

素直な気持ち 今も空に彷徨うだけ

So I m gonna leave you. 少しだけ regret

どこかに置き忘れた「アイシテル」

見上げた部屋の窓に 降り積もる花びら

時は進むのやめて そっと私に問いかける

またつまらないことで あなたを傷つけた

もう一人のワタシは まるで何かにおびえてる

出會った頃にいつも 腕組んだあの并木道

あなたが教えてくれた あの曲ふと口ずさむ

忘れかけた気持ちが ほんの少し戻ったみたい

また、四月がふりそそぐ

So I m gonna leave you. つよがりのダイキライ

本當の言葉 今も空に彷徨うだけ

So I m gonna leave you. 少しだけ regret

どこかに置き忘れた「アイシテル」

やがて訪れた最后 出會った頃と同じ季節

「もう戻れないよ…」って あなたからのサヨナラなのね

靜寂の時の中 ドアの前あなたは泣いていた

先に泣かれちゃったら ワタシはつよがるしかないよ

その背中に向かって おもわず聲が出そうになる

扉が閉まる音に 最后のチャンスかき消された

もう觸れることすらできないの?

ただ聲を伝えることさえも

もう二度と… もう二度と… もう二度と… もう二度と…

そう 穏やかに季節は変わっていく

頬をかすめるよ 淡く柔らかい風

Ah どこからか 微かに聞こえてくる

それはあの日の 優しいメロディー

So I m gonna leave you. つよがりのダイキライ

素直な気持ち 今も空に彷徨うだけ

So I m gonna leave you. 少しだけ regret

どこかに置き忘れた「アイシテル」