《starlog》歌詞:by 松井洋平 Choucho mp3歌詞


どんな明日が欲しかったんだろう

なにも知らずに望んでいたんだね

本當の自分怖がって逃げちゃ

終わりのないその夢に迷い込むよ

手の屆かない願いはいらない

そっと手をとれる勇気…欲しい

星は変わる世界の闇と夜を照らして

導く空へ飛んでいけるんだよ

葉ったすべてのことは信じ描いた星座ね

あの日交わした約束のようだよ

I Believe

繋がっているって確かめたいのに

なにも伝えていなかったんだよね

本當のあなた知りたいって言えば

繰り返しの問掛けが終わったよ

手を伸ばせない場所にはいかない

そっと手が觸れる距離にいたい

星は変わることなく闇を照らし続けて

優しい近さ、教えてくれたんだ

葉えたいことがあるから…そこへ行くね、待ってて

呼びかけはもう聲じゃなくていいよ

どうしてこんなに誰かを求めてしまうの…心は

一つ一つ輝くだけじゃ見えない未來照らしたい

We stay night…ちいさな星ね、だけどいつか…見えるよ

導く空へ飛んでいけるのなら

Kaleidoscope 変わる世界のすべて照らす光は

あの日交わした約束だったんだ、

そっと手をとったとき太陽が昇るよ

I Believe