《真夜中の饗宴(MIDNIGHT PLEASURE)shu mix》歌詞:by 巖崎大介 鳥海浩輔 mp3歌詞


真夜中の饗宴(MIDNIGHT PLEASURE)-shu mix-

作詞: 巖崎大介

作曲:MIKOTO

編曲:SOLT FIVE

どこを見てる? 物欲しげに街中をフラフラ【你在看著何處?渴望著什么在街上晃蕩】

虛ろな目はまるで屍人(グール)【空洞的雙眸就好像死尸(Ghoul)】

So この世は複雑怪奇な構造(レイヤー)【So 這個世界的構造(Layer)復雜怪異】

オマエが恐怖(おび)えてるのは自分自身の性(SAGA)【你所恐懼的是自己的本性】

『舌が火傷するぐらいスパイスをかけても、【「即使撒上能使舌頭燙傷般的調味料】

なんの刺激(あじ)もしないの』【也什么刺激(味道)也沒有」】

終焉の炎(迫るカウントダウン)【終焉的火焰(迫近的倒數)】

溜息ついて(うずくまるぐらいなら)いっそ×3【一聲嘆息(如果蜷縮起身體的話)干脆×3】

「…壊れちまえ」【「…飛翔吧」】

さあ飛び込め、真夜中の饗宴(MIDNIGHT PLEASURE)【來飛奔進去吧,午夜的盛宴(MIDNIGHT PLEASURE)】

目覚めた真の姿 ここは理性の墓場(Graveyard)【覺醒了的真正的姿態 這里是理性的墓場(Graveyard)】

柩の中でCrazy Deep Kiss 暴かれた本性(じぶん)の顔【在棺材中CrazyDeepKiss 被暴露出的本性(自己)的容顏】

月が割れる程の絶叫(Scream)【能將月亮撕裂的尖叫(Scream)】

飛び切りの『愛(いたみ)』を與えてやる【給予你無與倫比的「愛(痛)」】

「…吸いつくしてやる」

何をしてる? 時計の針は真逆にチクタク你在做些什么?【時鐘指針反轉滴答滴答】

北叟(ホクソ)笑んだ不吉な黒貓(BlackCats)【猶如老人一般笑著的不吉的黑貓(BlackCats)】

虐げられて妖姿媚態な反応(リアクション)【被凌虐時妖媚的反應】

騎乗で撒き散らしてる他人行儀(ためらいがち)な Smile【騎乘著撒落疏遠(猶疑)的Smile】

『今も忘れられない、あの日の景色(きおく)が、私を苦しめるの』【「現在也無法忘記,那一日的景色(記憶)折磨著我」】

渦巻く嫉妬(JEALOUSY)(眠れるわけない)【翻騰的嫉妒(JEALOUSY)(無法入睡)】

溢れた涙(舐めとってやるから)もっと×3【溢出的眼淚(會為你舔去 所以)更多地×3】

「…わからせてやるよ」【「…讓我品嘗」】

もう限界、満月の覚醒(MOONLIGHT AWAKENING)【已至極限,滿月的覺醒(MOONLIGHT AWAKENING】)

脈打つ愛の鼓動(BEAT) そこに撃ち込む銀の杭(SILVER STAKE)【搏動著的愛的心跳(BEAT) 向著那里敲進銀質的樁子(SILVER STAKE)】

命を削り Slave to the Night ふたり昇天(のぼり)つめてく【削減生命Slave to the Night 兩人升天(登至頂峰)】

神が呆れるほど Shout it out, Baby【讓神都無奈地Shou it out, Baby】

ヤバ過ぎる『愛(いたみ)』を感じてくれ【感受糟糕透頂的「愛(痛)」吧】

さあ飛び込め、真夜中の饗宴(MIDNIGHT PLEASURE)【來飛奔進去吧,午夜的盛宴(MIDNIGHT PLEASURE)】

目覚めた真の姿 ここは理性の墓場(Graveyard)【覺醒了的真正的姿態 這里是理性的墓場(Graveyard)】

柩の中でCrazy Deep Kiss 暴かれた本性(じぶん)の顔【在棺材中CrazyDeepKiss 被暴露出的本性(自己)的容顏】

月が割れる程の絶叫(Scream)【能將月亮撕裂的尖叫(Scream)】

飛び切りの『愛(いたみ)』を與えてやる【給予你無與倫比的「愛(痛)】