《桜∞friendship》歌詞:by 下和田ヒロキ (ヒカガクレコード) 実谷なな mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

響(ひび)く螺旋(らせん)を駆(か)け下(お)りながら

君(きみ)の名前(なまえ)を呟(つぶや)いた

予感(よかん)さえなく訪(おとず)れた朝(あさ)

今(いま)も胸(むね)を締(し)めつけてくる

こんなに長(なが)い別(わか)れになると

思(おも)わずに手(て)を振(ふ)ったけど

光(ひかり)の渦(うず)へ船(ふね)は旅立(たびた)ち

やがて時(とき)は巡(めぐ)り廻(めぐ)るよ

ねえ君(きみ)は今(いま)この闇(やみ)の中(なか)で

どんな未來(みらい)探(さが)してるの?

宙(そら)の水面(みなも)に投(な)げた強(つよ)がり

世界中(せかいじゅう)の季節(きせつ)掻(か)き集(あつ)めて

再逢(であ)いの日(ひ)を思(おも)い描(えが)く

君(きみ)とふたり この桜(さくら)を見上(みあ)げて それから…

I gonna miss you friend

いつもそばで かけがえない笑顔(えがお)くれた

君(きみ)のいない不自然(ふしぜん)さがイヤだよ

だから春(はる)が終(お)わらない

優(やさ)しい雨(あめ)が隠(かく)してくれた

雫(しずく)が髪(かみ)を撫(な)でていく

君(きみ)がもっと寂(さび)しがればいいのに

不意(ふい)に胸(むね)の弦(いと)が震(ふる)える

このまま永遠(とわ)く離(はな)れてしまう

押(お)し寄(よ)せる予感(よかん)の群(む)れ

流星(りゅうせい)の靴踏(くつふ)み鳴(な)らしたい

すぐに君(きみ)に逢(あ)いに行(い)きたい

もう君(きみ)は忘(わす)れてしまったかも

なんて何度(なんど)俯(うつむ)いたって

信(しん)じてる変(か)わらない ∞friendship

世界中(せかいじゅう)の季節(きせつ)掻(か)き集(あつ)めて

再逢(であ)いの日(ひ)を思(おも)い描(えが)く

君(きみ)とふたり この桜(さくら)を見上(みあ)げて それから…

so moving up my friend

歩(ある)き出(だ)すよ

待(ま)ちぼうけはもうやめたの

心(こころ)の鍵(かぎ)はずしたなら

夜明(よあ)けは無限(むげん)のパノラマになる

世界中(せかいじゅう)の季節(きせつ)掻(か)き集(あつ)めて

再逢(であ)いの日(ひ)を思(おも)い描(えが)く

君(きみ)とふたり この桜(さくら)を見上(みあ)げて それから…

I gonna miss you friend

いつもそばで かけがえない笑顔(えがお)くれた

君(きみ)とふたり この桜(さくら)を見上(みあ)げて それから

so moving up my friend

歩(ある)き出(だ)すよ 待(ま)ちぼうけはもうやめたの

君(きみ)とふたり この桜(さくら)を見上(みあ)げて それから

and let me trust you friend

あの眼差(まなざ)し 言葉(ことば)よりも強(つよ)く屆(とど)く

君(きみ)とふたり この桜(さくら)を見上(みあ)げて それから

na na na na na na… la la la la la la

即日起至2020年5月11日,使用推薦鏈接註冊Rakuten,推薦人和被推薦人均可以獲得$30,平常推薦獎勵一般為$10。

You may also like...