《Alice (chibipf)》歌詞:by 古川P ちびた mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

遠い、遠い、笑えない話。

いつか、ぼくが 居なくなったなら

深い、深い 森に落ちた

きみは一人で行くんだぜ。

繋いだ手には柔らかな體溫

握った指が ゆるり、ほどけたら。

枯れた音色の鐘が鳴る。

きみは一人で行くんだぜ。

そのまま二人 歩んで一人

噓付く聲も もう 絶え絶えに。

うつむき二人 影が一つ

僕も獨りで行くんだぜ?

きみは淡い戀に落ちた。

高い高い崖に咲く花。

「屆かないなぁ。」

わかってるくせに。

今度は一人で行くんだぜ。

遠い、遠い、笑えない話。

いつか、ぼくが 居なくなったなら

深い、深い 森に落ちた

きみは一人で行くんだぜ。

それから一人 歩いて獨り

噓付く事も もう 疲れた。

うつむき獨り 黃金の部屋

きみとふたりでいたんだぜ

僕は深い森に落ちた。

黒く煤けて 汚れた果実

それで終わり それだけの話

きみはひとりでゆくんだぜ。

You may also like...