《過ぎゆく季節》歌詞:by 里アンナ 里アンナ mp3歌詞

瞳閉じて

浮かぶ君の姿

光の中 一時でも

炎が殘る 溫もりに願うの

儚い夢 囁いて

満ちゆく祈り

上弦の月へ

葉わないと知ってても

さよならの言葉を

口に出さずにいるの

切ない思い出が

溢れ出すから

面影も笑顔も

心に生き続ける

過ぎゆく季節が

流れても

欠けゆく祈り

上弦の月へ

戻れないと知ってても

愛しきあの聲は

今も私を包む

優しい微笑みは

色褪せぬまま

もう一度聞かせて

柔らかな愛の歌

二人の季節に戻るから

面影も笑顔も

心に生き続ける

過ぎゆく季節が

流れても