《卒業式》歌詞:by手嶌葵 mp3歌詞

手嶌葵 – 卒業式

詞·曲·編吉田ゐさお

時々抜け出して風を浴びた屋上

看時光悄悄地溜走在屋頂上沐浴著微風

この景色も今日で 見納めになるのかな

如今 眼前的風景也在心中收藏起來吧

コレから始まる 毎日に期待して

從今往后每天滿懷希望

背筋が伸びるのも さみしさも呑み込んで

逐漸長高的身體是在暗示著什么嗎

あぁ 今日は 卒業式 境界線を乗り越えて

今天的 畢業式 越過了境界線

これからは それぞれの道 少しだけ荷が重い

今后各自的道路可能會有些許的負擔

さよなら さよなら 過ぎ去った日々よ

再見吧再見吧過去的每天

喜び悲しみ 分け合った友よ

以及那些相互分享喜悅悲傷的朋友們

さよなら さよなら 時を重ねても

再見吧再見吧逝去的時光

心に刻んだ色あせぬ日々にありがとう

我會銘刻于心 對那些永不褪色的日子 輕聲說句謝謝

ひとりで校舎を なんとなく歩いてた

獨自在校園中不由自主地走著

疲れたカバンに 思い出をつめこんで

疲倦的背包里塞滿回憶

あるじを無くした 誰もいない教室

獨自一人待在空蕩的教室中

椅子を引く音が 妙にせつなく響く

拉開椅子的聲音 動聽卻略帶憂傷

あぁ 今日は 卒業式 少し大人に近づいた

今天的 畢業式 褪去童稚 邁向成熟

これからは 自分の事を ちゃんとして居れるかな

今后自己的事能夠好好完成嗎

さよなら さよなら 過ぎ去った日々よ

再見吧再見吧過去的每天

喜び悲しみ 分け合った友よ

以及那些相互分享喜悅悲傷的朋友們

さよなら さよなら 不器用な仆が

再見吧再見吧略帶笨拙的我

ここまで歩いたみちのりの日々にありがとう

會在湛藍的天空下 開始出發輕聲說句謝謝