《ガンバレ》歌詞:by 秋元康 星野みちる mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

人影ない夜の道を

青い月だけが照らす

この胸の 奧まで見透かされて 君は振り返る

風が側を通り過ぎて

木々がざわざわと騒ぐ

捨てられた新聞紙がふわりと笑う

やりきれない悲しみは

姿を見せずに 人の背を丸めるよ

ため息がつきやすいように心が俯く

ガンバレ!落ち込まないで!

そっと顔をあげて 肩の力抜いて微笑めばいい

ガンバレ!元気を出して!

どんなつらい一日にも明日はやって來るから

人は帰り道を

歩いて行ける

遠回りした公園で小さなブランコ揺らし

立ち漕ぎした子供の頃もう戻れない

キミが見てたあの夢は

消えたわけじゃなく 形を変えただけさ

掌でつかめなくたって 確かに待ってる

ガンバレ!自信を持って!

自分の足で歩けばいつか辿り著く目指していた場所

ガンバレ!自信を持って!

同じ道を帰っても月が見えない日もある人は誰もみな弱い生き物

ガンバレ!落ち込まないで!

そっと顔をあげて肩の力抜いて微笑めばいい

ガンバレ!元気を出して!

どんなつらい一日にも明日はやって來るから人は帰り道を歩いて行ける

即日起至2020年5月11日,使用推薦鏈接註冊Rakuten,推薦人和被推薦人均可以獲得$30,平常推薦獎勵一般為$10。

You may also like...