《鉄のララバイ》歌詞:by 高橋良輔 柳ジョージ mp3歌詞

肩を落とした 鉄の背中が続く

何処までも果てしなく続く

穢(けが)れちまった 紅い雨が降りる注ぐ

容赦なく俺達に注ぐ

肩を喘(あえ)がせ 爛(ただ)れた大地を

ひたすら踏みしめる

散り逝く友に未練など 無いさ

俺達はDummy Boy

遠く弾ける鉄のドラム

それが俺達のララバイ

噴き飛ばせ この地獄を

時を恨んで 沈む夕陽に叫ぶ

止めどなく燃えるこの炎

深い眠りなど おとずれるはずも無いさ

月が俺達をあざ笑う

足を引きずり 焼けた大地に

むなしく影刻む

過ぎゆく過去に未練など 無いさ

俺達はDummy Boy

遠く弾ける鉄のドラム

それが俺達のララバイ

生き殘れ ただこの日を

スコープ越しに 見えるその未來

それでもまた明日は來る Oh Yeah

踏み出せばまた すぐにスローモーション

すべて 過去に 消える Oh Yeah

散り逝く友に未練など 無いさ

俺達はDummy Boy

遠く弾ける鉄のドラム

それが俺達のララバイ

噴き飛ばせ この地獄を