《桜》歌詞:by 清水翔太 清水翔太 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

今年も春がきて

この桜の木の下で

君の事を思い出す

無邪気にはしゃぐ姿

ずっと側にいるつもりで

僕は 笑いかけてた

こんな日が來るなんて

思ってなかった

桜のように 綺麗な人

2度と忘れられない人

この気持ちは変わらない

君は永遠の戀人

ありがとうと言えるなら

何度も伝えたいけど

繋がっていた手と手 もう

さわれないマボロシ

大人になってく事ほど

怖いことはないね

泣きたい時に泣けないよ

こんなに好きなのに

桜のように 愛しい人

僕を包んでくれた人

あきれるほど側にいた

君は僕だけの戀人

今年も春がきて

この桜の木の下で

まぶた閉じれば君がいる

あの日に帰れる

君がいて 僕がいた 春の日

即日起至2020年5月11日,使用推薦鏈接註冊Rakuten,推薦人和被推薦人均可以獲得$30,平常推薦獎勵一般為$10。

You may also like...