《風のように》歌詞:by 小田和正 小田和正 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

移りゆく時の流れのままに ただ 身を任せているだけなら

高い丘の上にのぼって 風に吹かれていたい

失うことを恐れることなく 輝いてた日々を今は忘れて

高く高く 信じるままに 秋の空のように

誇りある道を歩いてく どんな時も

やがていつか ひとりだけになってしまうとしても

ここから先へはもう進めないと くじけそうになる時はいつでも

君のことを思い出して 歩き始める もういちど

そして僕は 君のために 何ができるかと考える

そして僕は 強くなるより やさしくなりたいと思う

やさしくなりたいと思う

あの風のように やわらかく 生きる君が

はじめて會った時から 誰れよりも好きだった

そこから逃げれば 夢はないだろう

振り返るのは 最後だけでいい

その時 Uh はじめて すべてを 語ればいいから

誇りある道を歩いてく どんな時も

やがていつか ひとりだけになってしまうとしても

あの風のように やわらかく 生きる君が

はじめて會った時から 誰れよりも好きだった

You may also like...