《iris しあわせの箱》歌詞:by Salyu Salyu mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

あなたの方が知っていた 私が大事にしてたもの

また會えることを信じて 約束もせずに手を振った

車窓は 流れ出す景色の フレーム

そっとそっと 始まりを映し出し始める

二人で生きる理由を 貫くような眼差しで確かめ合った

今でも息衝く痛みは 記憶 それ以上の何か 誓いそのもの

あなたが置いた約束 そのままずっとかばってる

もう會えないと しても いつも 私の箱にしまっていく

それぞれの想いで 同じ唄を愛した

過ぎ行く時の 彼方に 響くメロディ

違う景色の中にも 同じ色が輝いてる ことを知ったの

背中合わせの間に ある 溫もりをきっと感じていける

「失わずには前に進めない」 そんな想いも

手品みたいに 種を明かされることを待ってる

鉄路の先を辿って フレームは新しい 街を宿した

サヨナラを唄に出來たら また あなたに出會える どこにいても

違う景色の中にも 同じ色が輝いてる ことを知ったの

背中合わせの間に ある 溫もりをずっと感じていける

即日起至2020年5月11日,使用推薦鏈接註冊Rakuten,推薦人和被推薦人均可以獲得$30,平常推薦獎勵一般為$10。

You may also like...