《夜空ノムコウ》歌詞:by スガシカオ Sotte Bosse mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ

從那以后我們還有什么值得相信的呢

夜空の向こうには 明日がもう待っている

在夜空的另一端,明天已經在等待著我們

誰かの聲に気づき ぼくらは身をひそめた

察覺到旁人的聲音,我們壓低了身形

公園のフェンス越しに 夜の風が吹いた

夜風吹拂著穿過公園的欄桿

君が何か伝えようと 握り返したその手は

你像是要傳達些什么,那緊握著的手

ぼくの心のやわらかい場所を 今でもまだしめつける

至今仍緊揪著我心里最脆弱的地方

あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ

從那以后我們還有什么值得相信的呢

マドをそっと開けてみる 冬の風のにおいがした

悄悄打開窗戶瞧瞧,蕭瑟的寒冬已經來到

悲しみっていつかは 消えてしまうものなのかなぁ

悲傷要到何時才會消失無蹤呢

タメ息は少しだけ 白く殘ってすぐ消えた

嘆息就像一陣輕煙隨即消失不見

歩き出すことさえも いちいちためらうくせに

明明有著猶豫不決的個性

つまらない常識など つぶせるっと思ってた

卻以為能夠不被無聊的常識所局限

君に話した言葉は どれだけ殘っているの?

曾對你說過的話你還記得多少

ぼくの心のいちばん奧で から回りしつづける

在我內心深處,這無解的問題不斷涌現

あのころの未來に ぼくらは立っているのかなぁ

我們是不是正站在那所謂的未來呢

全てが思うほど うまくはいかないみたいだ

所有的一切并不如想象中來的順利

このままどこまでも 日々は続いていくのかなぁ

無論在何處,日子都將會這樣持續著嗎

雲のない星空が マドのむこうにつづいてる

萬里無云的星空在窗子那端無限地延伸著

あれからぼくたちは 何かを信じてこれたかなぁ

從那以后我們還有什么值得相信的呢

夜空の向こうには 明日がもう待っている

在夜空的另一端,明天已經在等待著我們

夜空の向こうには 明日がもう待っている

在夜空的另一端,明天已經在等待著我們

You may also like...