《DESTINARE》歌詞:by 巖崎大介 斉藤壯馬 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

失速した世界ならば 巻き戻すよ、あの悪手

崩れる盤上(ボード)に咲いた運命(さだめ) 花、一輪なら

神が混亂(もてあま)すぐらいの 愛(つみ)を奏で続けるのさ

「今」を、高らかに

「??????すべてを、奪ってしまいたい」

この瞳(め)に、映りこんだ 蒼(わか)い迷いが ふたり、惑わす

あゝ、四散(ほとばし)って亂れる

掌(て)と掌(て)で 求愛(もと)めあえばDestinare!

もう、真っ逆様に墮ちていくよ

ねえ、止められないんだ

奧へと、奧へと、貴女へ━━━━?????????!!!!!

「そう、出會ってしまった」

赦されないとしても ?????????誰にも止められない」

窒息する抱擁すら 予期損ねた、この一手

嵐がヴェール剝し求める 裸(ありのまま)だけ

君と知略(とりひき)しあうたび 心、踴り出すのさ

まだ、見ぬ表情(かお)を直ぐに

「??????見せてくれないか?」

遠い日、想い焦がれ 継承(つ)いだ「祈り」に 誓う、永遠

あゝ、感応(かん)じあった吐息さ

目と目を 交錯(かわ)しあえばDestinare!

そう、べットする程、燃え上がる

愛、亂れた瀬戸際

歌うよ、歌うよ、貴女と━━━━?????????!!

「交わってはならないというなら この矛先はどこへ向かう?」

禁じられ続けるというなら ??????この運命を、呪えばいいのか?」

涙に、誓う愛さ 光、重なり 虹を、描けば

あ、四散(ほとばし)って亂れる

掌(て)と掌(て)で 求愛(もと)めあえばDestinare!

もう、真っ逆様に墮ちていくよ

ねえ、止められないんだ

奧へと、奧へと、貴女へ━━━━?????????!!!!!

—End—

You may also like...