《ジベタトラベル》歌詞:by 日向電工 鹿乃 mp3歌詞

重磅!錯過再等一年(還剩21小時恢復原價)!32G Kindle Paperwhite 4 降價50美刀32G Oasis 降價80美刀


よく聞け諸君ら王の御前だ

快適有終極楽浄土

新世紀の幕開け終えるは帝都

老若男女も皆々踴れ今

隊列群がる暁八つ

九番街延長線視界は良好

新法案設立高ぶる民衆

這いずり這いずり遊園天體奧まで伸ばせ

地底から睨む虛空へと落ちる

子供達あちらこちらへと散った

六合司る反転する世界

安楽必須のジベタ教

八雙で飛べ四方へ散れ散れ

未開の新天地、神前降伏黨

急いては事為損じるらしい

気嵩(きがさ)なる王の御布令で今こそ

空虛の果て飛び込んだ

焦燥は糧飲み込んだ

稀代(きたい)の腕見込まれたらしい

竦然の地中大都市がお出迎え

よく聞け諸君ら王の御前だ

快楽陶酔極楽浄土

新天地の開拓流転の帝都

心臓はあからさま時を告げ風解する虛言と

逢魔(おうま)が刻々手拍子八つ

散在するアンテナ感度は良好

新法案トラベル果てまで遠く

這いずり這いずり深海天界奧まで飛ばせ

地響きが唸る反照する流星群

虛構樹脂ケージ駆け出して回避

まだまだ進む桃源郷目指し

享楽必死のジベタ教

真っ當に逸れ、途方に暮れ暮れ

未踏の境界線曇天幽霊船

急いては事為損じるらしい

高貴なる王の御布令で今こそ

慘憺(さんたん)たる光景飛び越えた

粒狀の紫煙飲み込んだ

開いた地底貼り巡るらしい

騒然の地中大都市膨れ上がる

八雙で飛べ四方へ散れ散れ

未開の新天地、昇天太陽系

急いては事為損じるらしい

無二なる王の御布令で今こそ

鈍痛の軌道飛び込んだ

四方の影飲み込んだ

吉祥(きっしょう)の旗振りかざせ羅針

空前の地中大都市がお出迎え