《タユタ》歌詞:by 野田洋次郎 RADWIMPS mp3歌詞


タユタ【飄搖】

RADWIMPS

鳴謝小喬提供資源

揺れたこの想いの向かう先を【向著搖曳不定的心情彼端】

なにも言わず僕は眺めているよ【我不發一語靜靜地遙望】

言葉だけじゃいつも足りないのは【用語言從來無法完整地表達】

その手を繋ぐ意味を殘しているの【那是因為仍然遺留了牽起那只手的意義】

今 想い出が光る前に僕を見て【現在 請在回憶閃爍光輝之前看看我】

枯れた言葉なら もう言わないでいいよ【黯然失色的言語 已經不需要再說】

この星は今日も僕をまわすよ【這顆行星今天也載著我旋轉】

振り落とされないように しがみつくけど【為了不被甩落下去 我緊緊地攀附】

摑まった先は君の小さな手で【抓住的對象 是你小小的手掌】

それを守るそぶりで 握りしめるの【我佯裝要保護你般 牢牢地握住它】

今 想い出が光る前に僕を見て【現在 請在回憶閃爍光輝之前看看我】

震えたその手だけは 繋いでて【只有那只顫抖的手 請一直牽著它】

All of the mystics and existents will make you bring upon.

You’ll never notice but you’re always going to come back for more.

今 想い出が光る前に僕を見て【現在 請在回憶閃爍光輝之前看看我】

震えていたのは そう 僕の手のほうだよ 【顫抖著的 沒錯 其實是我的這只手】

END