《各自遠揚》歌詞:by 江崎とし子 中孝介 mp3歌詞

重磅!錯過再等一年(還剩21小時恢復原價)!32G Kindle Paperwhite 4 降價50美刀32G Oasis 降價80美刀


そよ風が告げる春の訪れ

咲き亂れる花の香りに遠い君を想う

春の陽に見守られて花が咲くように

いつかは希望の陽が照らすでしょう

それぞれにそれぞれの決めた道を歩き

いつの日か微笑んで

また逢えるその時まで

黃昏が告げる秋の訪れ

移り行く紅の空に遠い日々を想う

秋の陽に見守られて実り成るように

いつかは君の夢も葉うでしょう

それぞれにそれぞれの決めた道を歩き

いつの日か微笑んで

また逢えるその時まで

あの日交わした約束 僕らが描いてた

未來はどんな色に染まるのでしょう

それぞれにそれぞれの決めた道を歩き

いつの日か微笑んで

また逢えるその時まで