《夢追い酒》歌詞:by 星野榮一 渥美二郎 mp3歌詞


?夢追い酒

悲しさまぎらす この酒よ

誰が名付けた 夢追い酒と

あなたなぜなぜ 私を捨てた

みんなあげて盡くした その果てに

夜の酒場で 一人泣く

死ぬまで一緒と信じてた

私馬鹿です 馬鹿でした

あなたなぜなぜ 私を捨てた

指をからめ眠った幸せを

思い出させる 流し歌

お前と呼ばれたきがしたの

雨ににじんだ 酒場の小窓

あなたなぜなぜ 私を捨てた

じんとお酒 心に燃えさせて

夢を追いましょ もう一度

渥美二郎《夢追い酒》(歌詞漢字譯)

愁腸已斷 借酒消愁 何人謂曰 追夢之酒 緣何無情 將我拋棄 曾經為你 付出太多 寒夜獨酌 淚眼迷離 耳邊似聞 你的呼喚 疏雨輕濕 酒館小窗 緣何無情 將我拋棄 酒慰寒心 重燃希冀 能否與卿 再次追夢