《月朧唐紅ver. 》歌詞:by日野聡 mp3歌詞


月朧

作詞?作曲 RYO:SUKE(WING WORKS)

編曲 村田祐一

今あなたよ華になれ この想い

ゆらり揺れる陽炎

久遠の果て夢惑う その姿

抱きしめたら離さない ずっと

十六夜月の闇 伸ばしたこの手の先に

わずかに揺らめくは あさきゆめ映す その瞳よ

幾夜重ねて風を読めば また出會えるの?

幽か響く月の數え唄ああ

今あなたよ華になれ この想い

ゆらり揺れる陽炎

久遠の果て夢惑う その姿

抱きしめたら離さない ずっと

舞い散れ花嵐 頬には五月雨伝うけれど

幾年超えたふたりだけの 朧ろ月夜に

絡む指の永久の契りならああ

そういとしき華だから 壊したい

亂れ初めし香りに

この心はかき亂れ癒せない

そばにゆくから今すぐ

そっと觸れたその柔肌に

今も眠る ちはやぶる華よ さあ

十六夜風さやか 揺れて…(揺れて…)

終わらぬ夢惑い 照らすこの月夜 迎えにゆく

だからだからどうか待っていて ただ

今あなたよ華になれ この想い

ゆらり揺れる陽炎

久遠の果て夢惑う その姿

抱きしめたら離さない

この心が求めるは ただ一つ

あさきゆめみし華よ

月明かりが映し出す 満開の

募る想い捧げよう

そっと觸れたいとしあなたを

強く抱いて ちはやぶる華よ ああ