《For フルーツバスケット》歌詞:by 岡崎律子 岡崎律子 mp3歌詞


とてもうれしかったよ 君が笑いかけてた

すべてを溶かす微笑みで

春はまだ遠くて つめたい土の中で

芽吹く瞬間(とき)を待ってたんだ

たとえば苦しい今日だとしても

昨日の傷を殘していても

信じたい 心ほどいてゆけると

生まれ変わることはできないよ

だけど変わってはいけるから

Let’s stay together いつも

僕だけに笑って その指で ねえ觸って

望みばかりが果てしなく

やさしくしたいよ もう悔やまぬように

嘆きの海も越えていこう

たとえ苦しい今日だとしても

いつかあたたかな想い出になる

心ごとすべてなげだせたなら

ここに生きてる意味がわかるよ

生まれおちた歓びを知る

Let’s stay together いつも

たとえば苦しい今日だとしても

いつかあたたかな想い出になる

心ごとすべてなげだせたなら

ここに生きてる意味がわかるよ

生まれおちた歓びを知る

Let’s stay together いつも