《輝く空の靜寂には》歌詞:by 梶浦由記 Kalafina mp3歌詞

冷たい涙をたたえて

時が満ちる頃

貴方は光を探して

闇を開くだろう

茜の歌聲

その胸を染めて行く

永遠に焦がれて

散り急ぐ旋律(しらべ)のように

輝く空の靜寂(しじま)には

私の庭がある

何時か貴方が辿り著く

汀(みぎわ)の彼方に

月を守る夜の闇が

囁く子守唄

泣かない子供の瞳が

夢に濡れるまで

さよなら

二度とは會えない貴方だから

愛しく狂おしく

夜は胸を抉るように

輝く空の靜寂には

貴方の家がある

月の墮ちる闇の向こう

みなもとへ還る

細い路