《Signalize》歌詞:by 野水いおり 野水伊織 mp3歌詞

免費試用30天Kindle unlimited 電子書包月服務:https://amzn.to/2l0Pnl1

免費試聽30天Amazon Audible有聲讀物:https://amzn.to/2mysTZe

喜歡聽浪漫愛情故事?免費試聽Audible Escape一個月:https://amzn.to/2lE3Qnf

喜歡在線聽音樂嗎?免費試聽Amazon music Unlimited 一個月:https://amzn.to/2LAV03Z

ガラスケースに飾られた

理想の自分追いかけて

立ち止まったままの未來…ああ 抱きしめて

守られるよりも強くなりたくて

振りかざす力欲しがっていたよ

さわれば崩れる砂糖菓子のような

危うさの中に立っているくせに

「大丈夫」と笑うだけの

僕はどこへ行けばいいの?

ドラスティックに組み上げた

優等生の姿は

塗り固めただけの世界…ほら

強がっても叫んでも

身動きも出來ないなら

連れ出してほしいと

願っても

葉わない

ドアの內側へ逃げ込むそのクセ

見抜かれた時に何かが動いた

「大丈夫」はそうじゃないと

気付いたのは君の言葉

ガラスケースに飾られた

理想の自分追いかけて

立ち止まったままの未來…まだ

強がるより叫ぶより

変わることが出來るなら

かけがえないものを

摑み取る

迷わずに

ナカナイデ 重ねた手が

サワラナイデ 震えてる

すれ違うココロとココロ…ああ

強がっても叫んでも

身動きも出來ないなら

連れ出してほしいと

願っても…

ガラスケースを抜け出して

ホントの自分に気付いて

立ち止まったままの未來でも

強がるより叫ぶより

変わることが出來るなら

今という奇蹟を

摑み取れ

迷わずに

You may also like...