《Romantic noise》歌詞:by 小松未可子 MP3歌詞


《Romantic noise》歌詞:
いつまでも そう願う毎日
楽しく會ってたいのに何故か
気持ちが揺れてしまうんだ
今はちょっと危ないよ
だって心
澄んだ音出ないね
お互い違う曲弾いてる
悲しいふたりになるまえに
少し離れてみたい
思い出せば
短い 長い
時間以外
數えるものはなんだろう
ああ 何を伝えたい
雑音が多すぎてわからない
Romantic noise
本當の気持ち聞こえない
じゃあね 私はこっちだから
もう行くから
見送ってると知ってて
背中を伸ばして駆け出すよ
ひとりになった時は
まず空を見上げよう
この涙がこぼれないように
いつからか
そっと違う夢が
獏の目を盜んで育ってた
食べなさいって言ったら目覚めて
不本意なレム睡眠
わかりやすい悪者なんて
現実にはまあいないから
なんだか割りきれないな
幸せになりたいと頑張るほど胸に
Romantic noise
合わない和音響いて弾き直し
待って
このまま行っていいの いいのかな
強がるばっかの私を
やめたらまだ間に合うかも
ひとりになってからじゃ遅いんじゃない
この涙こぼれるまま振り向いてみようか
まだ話していないね
私がどんなに好きかってことを
みっともなくなってもかまわないよ
でも でも

じゃあね 私はこっちだから
もう行くから
見送るはずのあなたが
追いかけてくるなんて
意外な展開に立ちすくむ
どうしたらいい
泣きながら笑うなんて
練習してないけど
きっと泣きながら笑えばいいね
やり直してみよう Romantic