《オモイダマ》歌词:by 関ジャニ∞ MP3歌词


《オモイダマ》歌詞:
きらり輝き腳光浴びて
でもここまでは遠かったんだろう
描いてた夢に早く出會いたい
もうすぐたった一つの場所
がむしゃらに走ってきて
やっと背負った重みを知り
うまく笑えなかったり
あきらめたくなったり
きっと不安や孤獨に
襲われることもあるけれど
忘れないで君は
ひとりじゃなかったんだよ
今も明日もずっと
オモイダマ 今 空へ駆け上った
それはあの太陽よりまぶしかった
そして大粒の願い 雨になった
そこに希望の花が咲き誇ったから
終わりじゃなくて
繋げられた想いがある限り
さぁまた走り出そう
確かにあの先に待っている
未來へ
ありがとう大切な人へ
大好きな姿を支えたい
夢の舞台で美しく輝け
お前と共に笑いたいんだ
泥だらけで頑張る あなたがすき
ここから見てるよ君を
共に勵まし深めた絆
笑って泣いて最後にまた笑おう
流れた涙 陰に隠れて
でも見守る視線もあったんだ
誰かに向かった悔しさじゃなくて
本當は自信が欲しいだけ
立ち上がるたびに転んで
這いつくばってでも進んで
報われる日もある
報われない日もある
それでも選んだ道を
悔やんだりしたことなかった
きっともう一度
その夢に屆くまで
僕らここにいるよ

オモイダマ 今 空へ駆け上った
それはあの太陽よりまぶしかった
オモイダマ ほら 空を駆け巡った
それは夏の陽よりも熱く高く
そして大粒の願い 雨になった
そこに希望の花が咲き誇ったから
終わりじゃなくて
繋げられた想いがある限り
さぁまた走り出そう
確かにあの先に待っている
未來へ

限界超え見えた扉破れ今
頑張ってきたこと知ってるから
泣いた日も無駄じゃない
屆けこの音よ 放てあの空に
積み重ねてきた日々は寶物
闘うことに背を向けるな
走れ走れ迷わず前へ
今行こう今しかない今の夢に