《どこへも行かないよ》歌詞:by moumoon MP3歌詞

《どこへも行かないよ》歌詞:
風がそよいでジャスミンが香る
雲が流れてくじらが泳ぐよ
芝生に寢ころんで君は笑って
夕陽に染まるゆっくり眠くなる
二人は永遠だと信じたいけど
いつかは
離ればなれにもなるでしょう
なんてね寂しいことを考えては
ああ本気で君を思う
どこへも行かないよ
君を傷つけるものを
わたしがぜんぶ消してあげる
どこへも行かないよ
君がうれしいと思う事
この手でたくさん
あつめてあげるあいしてる
何も話さない靜けさもいい
飛行機の音が遠くへ伸びてゆく
言葉にするとふわり
空気のように
どうして伝わり
づらくなるのでしょう
こんなに素直な気持ちなのだから
ああそのまま伝えたい
どこへも行かないよ
君を傷つけるものを
わたしがぜんぶ消してあげる
どこへも行かないよ
君がうれしいと思う事
この手でたくさん
あつめてあげる
どこへも行かないよ
君を苦しめるものを
わたしがぜんぶ
消してあげる
でも私がもし
君を苦しめたらば
その手で全部消して
ほしいあいしてる