《ラヴソング》歌詞:by moumoon MP3歌詞

《ラヴソング》歌詞:
愛しているよ
心の中で叫んだ
きみだけに屆くように
言葉にすれば
涙が溢れてしまう
だから歌に乗せて
伝えたいんだ
きみはきっと
あきれているよね
素直じゃない愚かなわたし
その優しさ失いかけて
こんなに大事な人だと気づいた
胸が痛いのにあたたかいの
愛しているよ
心の中で叫んだ
きみをもう離さないよ
ふたりの空に
終わらない戀を祈った
そばにいたいの
ねえわたしは
獨りよがりで
涙ばかり流しているよ
求めないように
抑えてるのに
甘い未來を
夢見てしまうの
今會いたいのに
言い出せずに
愛しているよ
心の中で叫んだ
きみだけに屆くように
言葉にすれば
涙が溢れてしまう
それでもいいから
本気じゃないって
冷めたふりして
そんな噓もうつけないから
やさしい聲が身體中広がるの
きみのことだけみているよ
これからもずっと
愛しているよ
心の中で叫んだ
もうはぐらかさないよ
ふたりの空に
終わらない戀を祈った
きみの手に觸れたら
胸がしびれて空には
星が流れた