《TRUST IN ETERNITY》 歌詞:by 水瀬いのり MP3歌詞


《TRUST IN ETERNITY》 歌詞:

作曲 : 加藤裕介
作詞 : 岩里祐穂
Time is eternal,
時間是永恆的
And the bird has flown to the northern sky
鳥兒飛向北方的天空

黙ったのはね
之所以沉默不語
言葉 足りないせいじゃなくて
不是因為語言不夠的原因
伝えたいことが多過ぎたからだよ
因為太多想要傳達的事情
からまり合った運命の糸を解き放ち
解開交織的命運之線
飛べない鳥は明日へと羽ばたいた
無法飛翔的鳥向明天振翅

ここにいない君を傍に想うだけで
只想著在這里呆著的你
胸はただ 苦しいけど
雖然心裡是痛苦的
熱く 熱く
熱血著 燃燒著
強くなれるよ
就能變強哦
誰のため探し続けるの?
究竟為了誰繼續尋找?
誰もがきっと
不管是誰都會
誰かを 誰より
比任何人都
焦がれ求め行くのなら
去追求焦炙的結局
喪失がくれた物語(ストーリー)
失去的故事(故事)
そして始まる
然後開始
傷みも 涙も
不管是悲傷還是淚水
私が生きる証だから
都是我生存的證明
(Time is eternal) 大いなる空よ
(時間是永恆的)偉大的蒼穹啊
(Northern sky)これが愛だと教えて
(北方的天空)告訴我這就是愛

ほんとは全部
真的全部
理由なんて分かってるのに
明明知道理由什麼的
何故ってまた自分に問いかけるの
為什麼又會問自己

ひび割れた記憶
被裂開的記憶
選びとるべき未來はどれ?
應該選擇的未來是哪一個?
現実はくり返し突き付けてくる
現實是反复無常的

君に屆くために
為了傳達給你
心 映すために
為了映射內心
どこまでも
無論到哪裡
今よりもっと
都比現在更
高く 高く
高高的 自由的
舞い上がるから
循風飛揚
どこかに終わりがあるのなら
如果哪裡有終點的話
どこかに祈りの詩があるなら
如果在哪裡有祈禱的詩的話
口移しで歌ってよ
那就唱出來吧
翻弄がみちびくその場所へ
愚弄自我的地方
たとえ見果てぬ夢でも
即使是做夢
それでも
儘管如此
新たな夜明けが待ってるから
也等待著新的黎明

時のうねりの中で
在時間的浪潮中
砂の一粒のような
像沙子一樣的一粒
私たちの命でも
我們的生命
この世界でめぐり會い
也在這個世界上相逢
共鳴し合えるはずなのに
相互共鳴 合二為一

強くなりたい
想要變得更強
誰のため探し続けるの?
究竟是為了誰繼續尋找?
誰もがきっと 誰かを 誰より
無論是誰都比任何人
焦がれ求め行くのなら
去追求焦炙的結局
喪失がくれた物語(ストーリー)
失落的物語(故事)
そして始まる
然後開始
傷みも 涙も
不管是悲傷還是淚水
私が生きる証だから
都是我生存的證明
(Time is eternal) 大いなる空よ
(時間是永恆的)偉大的蒼穹啊
(Northern sky)流れる風の彼方に
(北方的天空)在律動的風之彼方
(Time is eternal) 大いなる空よ
(時間是永恆的)偉大的蒼穹啊
(Northern sky)これが愛だと教えて
(北方的天空)告訴我這就是愛