《天國のでたらめ》 歌詞:by ももいろクローバーZ MP3歌詞


《天國のでたらめ》 歌詞:

作曲 : 志磨遼平
作詞 : 志磨遼平

あの日描いた夢を 仮に (A) として
この未來を (B) とする
神様がいるなら この (A) と (B) とを
イコールにしてお願い

足して 引いた 欠けた 割れた
何度も確かめた答えだ
「まちがい」なんて言わせない
きみがぼくを見つけてくれたこと

生まれかわっても わかるよう
ぼくを 思い出せるように
いやになるほど見つめてね
忘れないでね ずっと

きみとぼくの距離を (C) と (D) として
イコールじゃ平行線
今でも踴れるさ あのエイトビートを
ぼくらをまた近づけて

書いて 消して 芯も 折れて
まだ答えが出なくて
破れそうな答案用紙に
それでも 証明するから
きみと見た夢を

生まれかわっても わかるよう
ぼくを 思い出せるように
いやになるほど見つめてね
忘れないでね

踴るきみの姿のすべてを
笑う顔も 口癖も
覚えて生まれかわるから
來世もよろしく ずっと

ねえ 名前なんだっけ
どこで會ったっけ
いつのことだっけ
なにをしてたっけ
どんな顔だっけ
どんな聲だっけ
どんな人だっけ
どこが好きだっけ

忘れないように
忘れないように
明日も會おうね
約束しようね
生まれかわっても
生まれかわっても
かわらないでいて
見つけてあげるね