《懺悔室》歌詞:by 巖室先子 フェロ☆メン mp3歌詞


初めて貴女の橫顔見かけたあの日から

罪深いこの闇を予感してた

甘い誘惑 それとも試練なのか

貴女への永遠を 抱きしめたまま 夜を彷徨う

教會の片隅 四角い小部屋で

祈りを捧げる美しい人

ベールに包まれた貴女の真実

脫ぎ捨てるような告白をする

してはいけない野蠻な想像

翻弄される 意識の中 貴女を あぁ あぁ???愛する

???そして 私の胸に揺れる銀色の十字架

罪深い関係を啓示してる

開けられない扉 超えられないのなら

許されぬ永遠を 抱きしめたまま 夜を彷徨う

今宵も貴女はひとり跪き

淫らな心を語り始める

淑女の懺悔はきわどい言葉で

私の理性を犯していく

熱い衝動に 突き動かされて

壊れていく 月の靜寂は もう あぁ???保てない

???そして 私の思い縛る銀色の十字架

流れ出す欲望を止められない

手を伸ばせば 觸れることもできる距離で

満たされぬ永遠を 抱きしめたまま 禁斷の夜

貴女の罪を救うより前に

もう私は地の底に墮ちているのかもしれない???