《フローイング》歌詞:bymol74 mp3歌詞

重磅!錯過再等一年(還剩21小時恢復原價)!32G Kindle Paperwhite 4 降價50美刀32G Oasis 降價80美刀


暗い部屋

光る置き時計が眠れない夜を彩るんだ

それは哀しみ

途絶えた君との約束だって

続かない僕の強がりだって

それは哀しみかな

つまらない深夜のテレビチャンネル

それをただただ見つめてる僕は

それは哀しみ

何をしたって埋まりはしないや

それを分かってて繰り返すんだ

それは、それも哀しみなんでしょう

さよなら

君がいなくなるような匂いがしたんだ

このまま

君がいなくなるような匂いがしたんだ

布団に包まって朝を待った

気配のない眠気をただ待った

それは哀しみ

ただ辛くはない

でもどこか鈍い痛みが、

痛みだけが哀しみと手を繋いで僕を笑ってるんだよ

さよなら

君がいなくなるような匂いがしたんだ

このまま

君がいなくなるような匂いがしたんだ

暗い部屋

光る置き時計が眠れない夜を彩るんだ

布団に包まって朝を待った

気配のない眠気をただ待っていた

さよなら

君がいなくなるような匂いがしたんだ

このまま

君がいなくなるような匂いがしたんだ