《この世界がいつかは》歌詞:by 望月智充 早見沙織 mp3歌詞



免費試用 Kindle unlimited 電子書包月服務 30天,試用入口:https://amzn.to/341Dqhf

免費試聽 Amazon Audible 有聲書 30天。試聽申請入口:https://amzn.to/39CBmNR

あたたかい聲がする(夢の向こう)

君の吐息(甘く)

ささやきは水にとけて私を包む

耳をすまして肌を潤おし

君のすべてを感じたい

この瞬間を忘れたくない

さよならの時 知らないままに

エクスタシー

この世界がいつかは(宇宙の中)

幻に変わると(はるか)

神様が告げたとしても

見えないものが

見えますように

君がいるから

淡い香りに胸をふるわせ

君の心を試したい

この安らぎが永遠なのか

別れの予感 指に觸れても

エクスタシー

この世界にいつかは(宇宙の中)

いなくなる私の(はるか)

神様も知らない気持ち

あしたも君と逢えますように

泣かないために

この世界がいつかは(宇宙の中)

幻に変わると(はるか)

神様が告げたとしても

見えないものが

見えますように

君がいるから

You may also like...